スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

痛み 

爪白癬は痛みや痒みなどいっさいありません。

しかし、ちょっと窮屈な靴を履いたり、

つま先を圧迫するストッキングやタイツをはくと

爪の辺りがジンワリと痛くなってきます。

こういう時は、人知れず、

タイツなどのつま先をギューっと伸ばして

つま先に開放感を与えます。

しかし、家にいる時は無防備にこうした行動ができるのですが、

人様の前では、「なにをしているんだ?」と思われるのがいやで

タイツ伸ばしもなかなか出来ません。

会社では、皆が急がしそうで、私の行動を見ないであろうスキを狙い

机の下でストッキング伸ばしをします。

それを成し遂げた時は、妙な達成感があります。

「私は誰にも気づかれずに爪白癬の指に開放感を与えたっ!」と・・・

また、正座をしたり、寝ていたりして、

爪に何かが触れたときは、なんともいえない不快感があります。

健康な爪とは違う違和感があるのです。

だから出来るだけ爪白癬の爪は何者にも触れないようにしています。



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tumehakusen.blog117.fc2.com/tb.php/7-161b4a6c

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 水虫、爪白癬が治った! all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。