スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院へ行く2 

病院へ行こうと決意した時。

どこの病院へ行くかに悩みました。

結局は、高校から15分から20分くらい歩いたところにある個人医院へ行くことにしました。

初めて、その病院へ行くと患者さんはひとりもいなかったことに不安を覚えています。

しかし、ここで帰るわけにもいかず、診察を受けました。

爪白癬だということを告げられ飲み薬を処方してもらうことになりました。

その薬は毎日半年間飲み続けなければならないものです。

今、思えば面倒・・・。

でも、そのときは、それで治るならお安い御用だ!と思ったものです。

そして、私は半年間その薬を飲み続けました。

いっぺんに大量には処方してもらえないので、薬がなくなるごとに、

その病院へ、雨の日も風の日も通いました。

その結果・・・。

実はよく覚えていないのですが・・・。

その後も爪白癬に悩んでいたということは、

治らなかったのだと思います。

もしくは、すぐに再発したか・・・。

とにかく、完治はしなかったわけです。



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tumehakusen.blog117.fc2.com/tb.php/4-54f6b105

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 水虫、爪白癬が治った! all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。